40代のメンズケア・ファッション・スポーツ・ビジネス・恋愛レビュー

40代ライフスタイルブログ

腹筋が締まってないとカッコ悪い!超簡単トレーニング【2種】紹介

2022年4月20日

腹筋、それは男の体の「筋肉」の象徴です。

ここがきっちり割れていたり、引き締まっていると、体全体の「ビシッ」と感が増します。

逆に腹筋が緩んでいたり、ぽっこり出ていたりすると、たとえ他の部位がしっかり鍛えられていても「カッコ悪い」フォルムになるのは否めません。

そうなんです。

腹筋は全身の鍛え方のバロメーターなんです。

今回はそんな腹筋を効果的に簡単に鍛えられる方法を紹介します。

スポンサーリンク


なぜ腹筋が必要なのか?

まず第一に「見た目」です。

先ほども述べたように、腹が出ていると全身が「だらけて」見えます。

腹筋は全身の「核」(コア)となる部分。

ここがしっかりしていると、男の「野生の魅力」がグンとあがるんですよ。

逆にお腹がベロンと出ている「中年腹」ってカッコ悪いですよね?

腹筋が鍛えられていないというのは、腹の筋肉を使っていないということなんです。

「座り仕事」が多いと、腹筋は使いませんよね?

歩いたり走ったりする動作が少ない場合でも「腹筋」を使いませんよね?

何よりも「呼吸」をしっかりしていないと、腹筋を使わないんですよ?

・動かない

・呼吸が浅い

・よく食べて飲む

この3つが重なると、もう目も当てられません。

さらに40代以降になると、筋肉の量が減ったり、新陳代謝が悪くなるので「脂肪を燃焼」する働きも悪くなり、ますます「腹がぽこーんと出る」体になるんですよ。

つまり男性は「お腹を引っ込めろ」というのが、年齢に関わらずの大命題。

でも腹筋って意外に鍛えるのが難しい。

走っても、筋トレしても、ちゃんと腹筋に意識を当てて行わないと、他の部分の筋肉が鍛えられるだけになります。

なので大事なのは「腹筋にのみフォーカスするトレーニング」が絶対に必要ということなんです。

そしてそれは簡単にできるんです。

では次にその方法を紹介していきましょうか!

超簡単にできる腹筋トレーニング法

2つあります。

いつでもどこでもできる運動です。

運動というよりは「動作」に近いですね。

しかもこれは年齢や男女差に関係なくできるので、幅広い人に使えるということ。

まずは一つ目を紹介しましょう。

①座る

②足の裏を少しだけ中に浮かせる

②そのままで15秒~

③下ろして、また繰り返す

これだけです。

すごく簡単でしょう?

しかもこの運動はいつでもどこでもできるのが良いんです。

通勤電車でもできますし、学校でも職場でも、カフェでも家の中でもどこでもOK。

しかも腹筋のみに意識と力をフォーカスできるので効果抜群なんですよ。

私もよくこれをやっていて、下腹の締まり具合に大きく貢献してくれていますよ。

すごく便利ですし、そのときの体調や気分で時間や回数を好みで変えられるので、融通がすごく効くのが最高ですね。

一応目安は「15~30秒×10回」としておきますが、これも各自の好きなように調節してくださいね。

ではもう一つのトレーニングに行きましょう。

①立つ(座るでも良い)

②両手を合わせて下腹に当てる(お臍の下あたり)

③その姿勢のままで、お腹が膨れるのを感じながら鼻で息を吸う

④ゆっくりと大きく口で息を吐く

両手の位置がお腹と一緒に上に上がっていくのを感じれば、ちゃんと腹筋が動いているので正解

⑥10回を目安に続ける

呼吸で腹筋を動かす体操というやつですね。

呼吸を伴う運動はインナーマッスル(内臓の中の筋肉)を鍛えるので、落ちにくい内臓脂肪を消費するのに効果的です。

いわゆる腹式呼吸ですが、横隔膜を動かすことで自然と腹筋を使うところがミソです。

呼吸を伴うのでお腹もスッキリしますし、頭もクリアになります。

座手を当てる動作は立った方がやりやすいですが、慣れてくると呼吸だけで動かすことも可能です。

そうなると場所も姿勢もこだわらないので、いつでもどこでもできるようになりますよ。

まとめ

場所を選ばずにどこでもできる腹筋運動を紹介しました。

運動というよりは「動作」といったほうが正しいかもしれませんね。

この動きの良いところは、他の腹筋運動のように「場所をとらない」「体を痛めない」ということです。

よくある腹筋運動だと、腰を上下して鍛える形になるので、どうしても変な負荷が腰にかかって、腹筋を鍛えるのはよいけれども「腰痛」になったということになりがちです。

今回の体操は日常生活の延長の自然な動作でできるので、体に無理なく鍛えられるところが魅力ですね。

年を取って、筋肉が衰えてきているのに「俺はできる!」と若い頃のような動きで「グキッ」「いたーっ」というパターンになりがちなので、ぜひこの体操で無理ないトレーニングをしてもらえればと思います。

続け行くと少しずつ筋肉が鍛えられてきて、脂肪の代謝も進みます。

下腹が引っ込むと、見た目もカッコよくなって、ズボンのウェストも細くなり、着れる服のパターンも増えて歩く時の気分もすごく良くなりますよ。

ぜひ継続して腹筋が引き締まって「モテる親父」「カッコイイおじさん」を目指してください!


▼関節サプリ▼




-トレーニング

Copyright© 40代ライフスタイルブログ , 2022 All Rights Reserved.